濃縮睡眠コラム

睡眠セラピスト インタビュー【松本 美栄】

    この記事を書いてくれたのは

     

     

    睡眠デトックスサロン プロスパビューティー
    睡眠セラピスト
    松本 美栄 Mie Matsumoto

    本当に良い睡眠をひとりでも多くの人にお届けしたい!

    ー現在のお仕事を教えてください

     南青山の睡眠デトックス・姿勢美矯正サロン プロスパビューティーで睡眠ケアと骨格の矯正をしています。また、一般社団法人 濃縮睡眠協会の代表理事として睡眠セラピストの育成や睡眠に関する研修や講演、執筆活動などを行っています。

    ー睡眠セラピストを目指したきっかけは何ですか?

     私は以前、あまりうまく睡眠を取れていなかったため朝余裕を持って早起きできることに憧れを持っていました。独立してサロンをオープンした頃はとても忙しかったため、睡眠時間を削ってお仕事をしていました。そのような生活を続けていたところ疲れが溜まり、体調を崩したり、それまでは楽しかった仕事が楽しくなくなったりしてしまい、お仕事を続けていくのが辛くなってしまいました。そこで、睡眠を良くすることで、元気にお仕事ができるようになりたいと思い、睡眠の改善方法を研究しました。その結果、睡眠が改善されて毎日が楽しく、前向きに過ごせるようになりました。ちょうどその頃、友達が睡眠に悩んでいたので、自分自身の改善方法を伝えたところ睡眠が良くなり、とても喜んでいただけました。自分自身の睡眠改善の体験と友達が喜んでくれた体験から同じように睡眠に困っている人の力になりたいと思い、もっと多くの人の睡眠ケアをしたいと思って睡眠セラピストになりました。

    ー今後の活動について教えてください

     これまで睡眠セラピストとしてサロンでの施術だけでなく、本やメディアなどを通じて睡眠の重要性とケア方法を伝えてきましたが、まだまだ睡眠に悩む人は多くいらっしゃいます。そのような方々のお力になるため、他の睡眠セラピストとともに濃縮睡眠を伝えていきたいと思います。また、2冊目の本も出そうと思っています。

    ー最後にメッセージをお願いします

     睡眠の質を高めることは人生の質を高めることになります。これを読んでくださっている方も濃縮睡眠でさらに豊かな人生を手に入れていただければと思います。

     

     

    『濃縮睡眠通信 2021年5月 vol.1 より』